企業情報

企業情報

事業内容

  • アスファルトフィニッシャー、モーターグレーダ、切削機等のグレード・スロープコントローラの輸入販売及びアフターサービス
  • グレードウィンチ、センサーロープ、スロープメーター等舗装関連機器の輸入及び製造販売
  • (デンマーク)T・Fテクノロジーズ社製アスファルトフィニッシャー用スクリード温度コントロール装置の輸入販売及びアフターサービス
  • パルスジェット型バグフィルターの設計製造、販売及びテクニカルサービス
     1) アスファルト合材プラント用集塵装置
     2) リサイクル骨材、砕石プラントなど粉塵発生部用局所集塵装置
     3) トンネル掘削工事及び清掃用集塵装置
  • ゴミ回収装置『インターセプター53』
  • アスファルト加熱用ローデンシティ電熱ヒータ及び付属タンクと配管系統用ヒータの販売
  • 合材保温シート

会社概要

商     号 日本ゼム株式会社
JAPAN ENGINEERING & MERCANTILE CO.,LTD
所  在  地 〒143-0016 東京都大田区大森北1丁目28番6号 ゼムコビル
代  表  者 代表取締役社長 近 藤  正
設     立 昭和42年9月29日(1967年)
資  本  金 70,000,000円
取 引 銀 行 三菱東京UFJ銀行 大井支店  三井住友銀行 大森支店

沿革

1967年 9月 天沼鋭一が日本ゼム株式会社 資本金100万円にて設立。
東京都千代田区神田淡路町2丁目9番三金ビル内にて開業
(米)GLI総代理店契約(グレード・スロープコントローラ)
1969年 5月 増資、払込資本金200万円
1970年 5月 本社:品川区大井4丁目2番4号波多野ビル内に移転
1970年 6月 増資、払込資本金400万円
1972年 6月 増資、払込資本金800万円
1972年 9月 傍系 ゼムコインタナショナル株式会社設立
日本ゼム(株)乾式集塵装置輸入
1973年 12月 社屋(5階、延152坪)完成  本社:大田区大森北1丁目28番6号ゼムコビルに移転
1974年 6月 増資、払込資本金1,600万円
1975年 6月 増資、払込資本金2,000万円
1975年 11月 優良申告法人の表敬を受ける。
1987年 3月 増資、払込資本金5,000万円 東京中小企業投資育成株式会社資本参加
1987年 9月 天沼鋭一 大森優良申告法人の会会長に就任。(3期6年)
1988年 11月 (独)モバ社総代理店契約(各種コントローラ)
1989年 6月 (米)ラムゼイ社総代理店契約(C-レベルに関し)
1992年 7月 建設業許可取得(機械器具設置工事業)
1992年 8月 ティーエフ社商品取扱い(スクリード温度コントローラ)
1996年 6月 近藤正 代表取締役社長に就任。
2005年 9月 ゴミ回収装置”インターセプター53”特許取得(ゼムコインタナショナル)
2010年 2月 (株)NIPPOよりグリーンサーチ(株)の株式譲渡を受け、資本参加(500万)
近藤正 グリーンサーチ株式会社の取締役に就任。
2012年 10月 ゼムコインタナショナル(株)との合併により、資本金7,000万円
2014年 10月 撥水撥油濾布 特許出願。

交通アクセス

〒143-0016
東京都大田区大森北1丁目28番6号 ゼムコビル

お問い合わせフォーム
このページの先頭へ戻る